コロナでストレス, コロナの報道もうざい。イライラがたまってストレスが増大しているかも、アロマを使ってリラックスの入浴方法を試して睡眠の質をあげませんか?

受付時間 平日 午後10時~午後4時0936548001093-654-8001

お問い合わせ

オンラインショッピング

ティリィアFacebook ティリィアインスタグラム

メニュー


バスタイムでリラックス


2020-04-17 16:29:12
バスタイムでリラックス

コロナでストレスを感じてない方はいないとおもいます。
(コロナ離婚という新語も登場してしまっていますね)

子どもたちも学校に行けない。エネルギー発散する場所がない。
お母さんは、お食事・家事が増大。

イライラ・もやもやのまま
お布団に入っても 
寝つきが悪い→ 寝起きが悪い →機嫌が悪い。
という悪循環になってしまいそうです。

そこで手間がかからず
睡眠の質を上げる方法
ゆったりお風呂に入りましょう。

脳をしっかりリラックスモードにしてあげられる
ゆったり時間にしてみませんか?

私が実践していることは、
1.消灯して入浴。
私の住まいは、洗面所と浴室がつながっているので
洗面所の電灯はつけて浴室は消灯したままにすると
うす暗いくらいので脳が、自然とリラックスモードに入っていきます。

2. 香りを楽しむ。
やはり 香り、、抗菌。元気づけの香りではなく
ラベンダーなどの鎮静効果の優しい香り
夜は肌寒いので 自然塩(私は死海の塩や 岩塩がお気に入り)大匙2,3杯に
アロマオイルをたらしてそのまま浴槽に

あと、甘夏、おみかん などを食べた日は、その皮を 浮かべてます。
柑橘系の香りって 優しくて ほんわか 温めてくれます。

3.お湯の温度は熱すぎないように (江戸っ子さんには叱られるかもしれませんが、
筋肉の凝りを感じているようなときは、41度くらいの熱めもおすすめです。
リラックスして心の疲れには39~40℃のお湯に20分浸かるくらいが目安です。

いろいろな入浴方法があると思いますが、
凝りすぎると続かないので 簡単・手軽な入浴法をみつけて
お試しください。


facebookシェアボタン lineシェアボタン
アロマ関連情報一覧に戻る
資料請求はこちらお問合せ/資料請求はこちら