9F3A1708

アカデミー(IFPA認定)

世界基準・国際認定アロマセラピストを目指す方、ホームセラピスト目指す方

アロマを学んでみませんか?
スクリーンショット 2015-07-15 21.39.29このコースは、プロフェッショナル・アロマセラピストを目指す方から、家庭でアロマセラピーを取り入れたい方など、目的別に進むことができます。

ペニー・プライスが20年以上、母親、シャーリープライスから伝承されたアロマセラピーの世界で体験を重ね、

プロフェッショナルを養成してきた永年の経験をいかしたカリキュラム構成となっています。

アロマセラピーの世界を学ぼうとするあなたにとって、最初の一歩がすばらしいものになることをお約束できます。

アメリカ・キプロス・アイルランド・台湾・英国内3校・オーストラリア、そして日本(北九州、石狩、芦屋、福岡)でたくさんの受講生が、

アロマセラピストを目指し、受講しています。

 

エッセンシャル・オイルは、選別された農家、エッセンPenny Price bright logoシャル・オイル製造者と直接契約しています。

もちろん、これらは、動物実験を実施せず、環境問題に配慮した製造者が供給しています。

中には、私が自ら蒸留に携わっているものもあります。

みなさまが、ペニー・プライス・アカデミー・オブ・アロマセラピーの門をたたいてくださること心から歓迎し、

このプログラムが、みなさまにとって、豊かな知識を深め、経験をつむ喜びをもたらすことを保証します。

ペニープライスアカデミーオブアロマセラピー 日本校代表
株式会社ティリィア 代表
塩田知恵子
Penny Price Academy of Aromatherapy 校長
Penny Price Aromatherapy 社長
ペニー・プライス

アカデミーについて

スクリーンショット 2015-07-15 21.39.29ペニープライスアカデミーオブアロマセラピーとは・・・

昨今、アロマセラピーは代替医療法のひとつとして、急激な速さで広がり、世界中の病院、ホスピス、代替医療センター、整形外科分野、などで普及し始めています。

当アカデミー(以下PPAA)では、アロマセラピーが、進歩し、認知され続ける確信のもとに、スペシャリストの育成に貢献し、エッセンシャル・オイルの科学的研究、ホリスティック、現代的アプローチを実現させていく役割を担おうとしています。

このアカデミーのアロマセラピー・トレーニング・プログラムは、
年齢、経験、能力、背景などに関係なく学べるように構成されています。
まず、まったく、エッセンシャル・オイルの知識を持っていない方が、家庭で使えるようになる段階から、
国際的に認定されるプロフェッショナルとしての資格を得るまでの段階と進みます。
卒業後も技術向上の講座があり、
看護士、医療従事者の方々がアロマセラピーの技術を取り入れるための講座も用意されています。

集中講座、研究以外でも生徒のペースに合わせて授業を進めるトレーニング・コースもあり、
生徒自身が、確実に内容を把握し、自信をもって次のレベルの授業に進めるように構成されています。
当アカデミーが得たアロマセラピーの分野での最新の情報は、すぐにトレーニングの講義に活かされ、反映されます。

PPAA は、世界的に認められている協会IFPA(International Federation of Professional Aromahterapy)
の認定を受けていますので、卒業生は、国際レベルの知識、技術を習得し、国際資格を得ることができます。

本校(北九州)開講日程 IFPA開講日程

受講の流れ

関連記事

  1. PPA College Crest [Converted].eps

    ホームセラピスト養成コース 東京・広尾開講日程

  2. 21272605_10210141049543635_8029173224206615878_n

    英国内学校現場でのアロマ導入実例発表レポート

  3. IMG_1324

    英国本校での授業風景です。

  4. f1b593d5e8f9925141a900de2cd5f14a_m

    睡眠とダイエット

  5. DSC00451

    ペニープライス英国本社のスタッフ Mr.Martin Mr.マーティン…

  6. 北九州FM 響

    地元(北九州)FMに出演します。9月11日金曜日 16:00~

  7. 11168389_856674617701862_8021473885308454503_n

    東京、広尾で大活躍中のセラピスト こりはがしさん

  8. CIMG3145

    イギリスは、大好きです、でも、、、

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。