日経新聞に アロマが認知機能に有効と紹介されました。

13516426_1050717721630883_8268077894636533954_n

 

6月30日の日経新聞に 認知機能にアロマで刺激という大きな記事が掲載されました。

日経新聞サイト
匂いの信号は、脳に直接伝わることが解明されています。
例えば、 リラックスするような香りを嗅ぐと脳に リラックスの信号が送られ、体が、リラックスという反応を起こすのです。

認知症学会の 浦上教授が、科学的にアロマの効果を証明してくださっています。

認知症だけでなく、パーキンソン病などにも有効ではないかという研究も進んでいます。

私たちの日常にアロマを取り入れることは、私たちの寿命 も 長くしてくれるのはまちがいない気がします。

目を覚ましたい。眠りたい。 と目的別に香りを嗅ぐと
脳と体はしっかり反応してくれるのです。

夏を元気に過ごしたい方、アロマを上手に取り入れてみませんか?

http://www.aroma-pennyprice.com/

 

 

関連記事

ティリィアのFacebookページ

ページ上部へ戻る

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。